英語

日本語禁止校で24時間英語環境が不安だけど行きたい!に対する回答【サウスピークのリアル体験談】

◆サウスピークに入学を考えている方◆

『合計10,000円分プレゼント!』

5,000円分のAmazonギフト券※+5,000円割引ディスカウントできる紹介者コード(クーポン)

プレゼント希望の方は、下記のお問い合わせページもしくは、わたしのTwitter、Instagramにご連絡ください。(ご連絡いただいた翌日までにご返信させていただきます)

 

お問い合わせページへ

わたしのTwitterへ

わたしのInstagramへ

※Amazonギフト券については入学から1ヶ月後のご本人様の確認後プレゼントさせていただきます。

 

サウスピークの下記の記事を書いてから、ありがたいことにいろいろな方からご質問等をいただきました。

 

souspeak(サウスピーク)でのリアルなTOEIC結果と体験談【外資系勤めのフィリピン留学】 ◆サウスピークに入学を考えている方 『合計10,000円分プレゼント!』 (5,000円分のAmazonギフト券※+...

 

その中で、特に多かった下記の質問について細かく回答していきます。

■日本語禁止校の条件(TOEIC600点以上)はクリアしており、日本語禁止校に行きたいが、自分の英会話力に自身がないので、英語オンリーの環境でやっていけるのか?

 

日本語禁止校の条件(TOEIC600点以上)はクリアしており、日本語禁止校に行きたいが、自分の英会話力に自身がないので、英語オンリーの環境でやっていけるのか?

まず、結論は”やっていけます”。

最初に、やっていける理由を説明し、次に、日本語禁止校という24時間英語漬けの環境がどれだけレアで行っておかないと損かを説明します。

 

英語オンリーの環境でもやっていける理由

そもそも、TOEIC600点以上ある方は、英語に必要な基本的な単語、文法などの型は問題ありません。

ただ、会話慣れをしていないだけです。

また、周りにいる生徒もネイティブクラスのペラペラな人はいません。

だって、そんな人はあえてサウスピークに行って、英語を勉強しませんよね?

みんな英語力が不安だったり、もっと伸ばしたかったりしたい人が行きます。

なので、多少上手い下手はあるにせよ、時間と共に慣れていきます。

でも、そうは言ってもやっぱり英語だけの環境は不安ですよね。

それであれば、その不安を払拭する方法があります。

それは、事前にちょっと練習をするだけです。

練習ってどうやってしたらいいの?と思うかもしれませんが、現在は本当にたくさんの英会話スクールやオンライン英会話がありますよね。

しかも、だいたいのスクールでは”無料体験”ができるんです。

例えば、下記のオンライン英会話では無料体験をすることができます。

 

レアジョブ

レアジョブ英会話 公式サイト

★オンライン英会話国内シェアNo.1

★1レッスン129円~

★体験レッスン2回無料!

レアジョブ 公式ページ

DMM英会話

DMMの公式サイト

DMM英会話

★1レッスン150円~

★24時間365日レッスン可能!

★2回の無料体験レッスン!

DMM英会話 公式サイト

Gakken Group kiminiオンライン英会話

学研グループのオンライン英会話の公式サイト



★10日間無料で毎日レッスン可能!

★学研として初のオンライン英会話ブランド

★1レッスン114円~

学研グループのオンライン英会話の公式サイト

 

なので、まずは、どれか試しに無料体験をしてみてください。

ただし、どの学校も無料体験の回数に上限はありますので、上限にいってしまったら、他の学校でも無料体験をしてみてください。

これを繰り返して何回か会話をするだけで、だいぶ会話慣れをしてきます。

無料体験なのでお金もかからないですし、もし気に入ったところがあれば、サウスピークから帰ってきて、契約すれば、継続的に英語に触れるチャンスです。

オンライン英会話の先生に比べたら、日本人同士の英語の会話なんてとっても楽に感じますよね?

きっと何回かやれば、ある程度自己紹介などはパターン化されてきますし、英語を”話す”、”聞く”体操になります。

もちろん会話に自信のある方も、トレーニングとしてやってみるのもありです。

もしかすると、意外とスムーズじゃないな?なんてことも確認できるかも。

 

24時間英語漬けという奇跡の環境

次は24時間英語漬けの環境がなぜ、レアなのかを説明します。

サウスピークの日本語禁止校の”24時間英語漬けの環境”は世界のどこに留学してもなかなか手に入れることができません。

はっきり言ってメチャクチャレアです。

えっ?アメリカとかイギリスとか海外行けば24時間英語じゃん!…そう思いますよね。

残念ですが、今や世界のどこに行っても日本人はいます。

本当に、だれも行かないような海外の片田舎でないと英語だけしか通じない環境は手に入れるのは難しいです。

留学をして良くないのは、どうしても日本語が通じる安心感で日本人同士でつるみ、英語を勉強しに留学したのに日本語ばかり話してあまり勉強にならなかったという状況です。

せっかくとてつもない出費と時間をかけたのに、英語力を伸ばせなかった状況は最悪です。

その点、サウスピークの日本語禁止校では、本当に英語しか話すことができません。

絶対英語です!もう一回言います、絶対英語しか話してはいけません。

もし、日本語を話したり、それを乱すような人は注意され、直らなければ退学です。

完全な英語の世界を保っています。

サウスピークに行きたいと思っている人は、英語力を圧倒的に上げたい人なはずです。

であるならば、24時間英語しか話せない環境に身を置かない理由はありません。

もちろん不安もあると思いますが、その先には圧倒的な達成感が待っています。

 

最後に

今回は質問を多くいただいた、日本語禁止校で英語オンリーの環境でやっていけるか?について回答しました。

日本語禁止校は世界中でまず見つからない英語オンリーの環境なので、入学条件(TOEIC600点以上)を満たしている方は問答無用で日本語禁止校をオススメします。

ただ不安な場合は、下記のサイトで英会話の無料体験ができるので、事前練習をおこなってみてください。

レアジョブ

レアジョブ英会話 公式サイト

★オンライン英会話国内シェアNo.1

★1レッスン129円~

★体験レッスン2回無料!

レアジョブ 公式ページ

DMM英会話

DMMの公式サイト

DMM英会話

★1レッスン150円~

★24時間365日レッスン可能!

★2回の無料体験レッスン!

DMM英会話 公式サイト

Gakken Group kiminiオンライン英会話

学研グループのオンライン英会話の公式サイト



★10日間無料で毎日レッスン可能!

★学研として初のオンライン英会話ブランド

★1レッスン114円~

学研グループのオンライン英会話の公式サイト

 

今回、回答をさせていただいた内容を踏まえてどの校舎にするかなどを考える参考にしていただければ幸いです。

なお、サウスピークの公式ページで部屋や料金の詳細が載っているのチェック。

サウスピークの校舎と部屋のページへ

サウスピークの料金表のページへ

サウスピークへのお見積りや東京(新宿)や大阪、オンラインでも定期的おこなっている無料説明会への参加は下記から

https://souspeak.com/lp/

 

◆サウスピークに入学を考えている方◆

『合計10,000円分プレゼント!』

5,000円分のAmazonギフト券※+5,000円割引ディスカウントできる紹介者コード(クーポン)

プレゼント希望の方は、下記のお問い合わせページもしくは、わたしのTwitter、Instagramにご連絡ください。(ご連絡いただいた翌日までにご返信させていただきます)

 

お問い合わせページへ

わたしのTwitterへ

わたしのInstagramへ

※Amazonギフト券については入学から1ヶ月後のご本人様の確認後プレゼントさせていただきます。

 

また、サウスピークへ行ったわたしのTOEICの結果と感想は以下になります。

souspeak(サウスピーク)でのリアルなTOEIC結果と体験談【外資系勤めのフィリピン留学】 ◆サウスピークに入学を考えている方 『合計10,000円分プレゼント!』 (5,000円分のAmazonギフト券※+...