英語

複数人部屋のメリットとデメリット【サウスピークのリアルな体験談】

◆サウスピークに入学を考えている方◆

『合計10,000円分プレゼント!』

5,000円分のAmazonギフト券※+5,000円割引ディスカウントできる紹介者コード(クーポン)

プレゼント希望の方は、下記のお問い合わせページもしくは、わたしのTwitter、Instagramにご連絡ください。(ご連絡いただいた翌日までにご返信させていただきます)

 

お問い合わせページ

わたしのTwitter

わたしのInstagram

※Amazonギフト券については入学から1ヶ月後のご本人様の確認後プレゼントさせていただきます。

 

サウスピークの下記の記事を書いてから、ありがたいことにいろいろな方からご質問等をいただきました。

souspeak(サウスピーク)でのリアルなTOEIC結果と体験談【外資系勤めのフィリピン留学】 ◆サウスピークに入学を考えている方 『合計10,000円分プレゼント!』 (5,000円分のAmazonギフト券※+...

その中で、多かった下記の質問について細かく回答していきます。

■サウスピークで1人部屋、3人部屋、6人部屋あるが、複数人部屋のメリットとデメリット

 

サウスピークで1人部屋、3人部屋、6人部屋あるが、複数人部屋のメリットとデメリット

一番多かった質問は、それぞれの部屋のメリットとデメリットでした。

回答の前にそもそもわたしは何人部屋だったかと言うと、3人部屋でした。

ただし、わたしが留学していた2ヶ月間で、3人部屋をわたし1人で利用していた週もあれば、もうひとりのルームメイトと2名、フルの3名で利用した経験をしたんですね。

なので、人数が多くなるにつれて以下のデメリットがあることが分かりました。

1.就寝時、エアコンの温度設定問題

2.シャワーの待ち問題

3.仲良くないとちょい辛い問題

 

就寝時、エアコンの温度設定問題

人間なので、暑がりの人もいれば、寒がりな人もいますよね。

複数人の部屋で、それぞれのベッドで個別に温度設定できればいいのですが、部屋にエアコンは一つです。

よって、暑がりな人にとってエアコンの温度が高いと寝苦しい夜になりますが、寒がりの人は寒くて眠れないかもしれません。

その折り合いの中で過ごす必要があるという部分は大きなデメリットとなります。

睡眠はすごく大事ですよね。

なので、この問題に敏感な方は、複数人部屋であると大変かもしれません。

気にしない人は問題ないですね。

 

シャワーの待ち問題

シャワーはそれぞれの部屋に併設されており、部屋にあるシャワーを使います。

その為、生活リズムが全く異なる場合は、問題ないですが、起床時間や就寝時間がルームメイトと被ると、自分が行きたいタイミングでシャワーを浴びることができません。

一秒でも英語を勉強したいサウスピークの生徒にとって、時間は死活問題です。

誰かがシャワーを浴びている間、この勉強をして待とうとできればいいですが、6人もいるとかなり待つ必要も発生し、就寝時間が遅くなってしまったなどもあるかもしれません。

臨機応変に対応するのが、不便だなぁと感じる方は、複数人部屋だとそのストレスが溜まってしまうかもしれません。

自分の性格を考えて選択ください。

 

仲良くないとちょい辛い問題

同じ部屋のルームメイトが自分とはまったく合わないタイプの人だった場合、ちょっとの時間でも空間を共有するのはストレスになりますよね。

わたしは、運良くそのようなケースにはならなかったのですが、わたしの同部屋の二人はお互いにお互いを嫌っておりました。

そんな二人がいる部屋の空気はわたしにとってもあまりよいものではなく、ちょっと気まずいなぁと感じることもあったんですね。

まぁ、生活のほとんどは自習室で勉強していたり、部屋以外で過ごすので、1日中辛いということはないのが救いでした。

以上が、複数人部屋のデメリットです。

 

複数人部屋のメリット

今度は、複数人部屋のメリットです。

メリットは、大きく下記の2点になります。

1.価格が安い

2.ルームメイトといろいろな情報を共有できる

 

価格が安い

言わずもがなですね。

人数が多い部屋になればなるほど料金は下がります。

ただ、何故価格が下がるかは、上記で上げたデメリットがすべてなくなるからです。

自分の好きな温度を設定し、好きなタイミングでシャワーを使い、誰に気をつかうことなく、電気を消したり、つけたりできます。

他人のイザコザに関わることはすべて解消されます。

そのデメリットと価格の費用対効果を自分自身でどのようにとらえるかで、選ぶ部屋がおのずと決まってくるかと思います。

もちろん、予算もあるので、一概には決められませんが。

 

ルームメイトといろいろな状況を共有できる

勉強漬けの毎日でいろいろ大変なことがあると思います。

たとえば、勉強が思うように進まない、生活で困ったことがある、英語で分からない論点があるなど。

そんな時、寝る前やお昼休憩などのちょっとした時間にルームメイトと話をすることで気が安らいだり、ヒントをもらったりできます。

わたしはサウスピークに入学してすぐの時、何もかもわからないことだらけでしたが、ルームメイトに聞いて教えてもらいスムーズに解消できたんですね。

また、そのルームメイトとは日本に戻ってきてからも会い、よい友人となりました。

ルームメイトがいることで、支えになることもあるので、絶対に1人部屋が良いとも言い切れませんね。

 

最後に

今回は質問を多くいただいた、複数人部屋のメリットデメリットについて回答しました。

三人部屋、六人部屋など複数人部屋のデメリットは人数が多くなるに比例してデメリットが増します。

また、どの問題も共通していることが、気を使うことが多くなるということですね。

こんなの全然気にしないよ!という人にとっては些細なことですが、気にする人にとっては重要です。

そうは言っても、3人部屋、6人部屋と人数が増えれば増えるほど値段が格安になっていきますので、その点はご自身のお財布と相談ですね。

今回、回答をさせていただいた内容をゼヒ、プランやどの校舎にするかなどを考える参考にしていただければ幸いです。

なお、サウスピークの公式ページで部屋や料金の詳細が載っているのチェック。

サウスピークの校舎と部屋のページへ

サウスピークの料金表のページへ

※サウスピークへのお見積りや東京(新宿)や大阪、オンラインでも定期的おこなっている無料説明会への参加は下記から

https://souspeak.com/lp/

 

◆サウスピークに入学を考えている方◆

『合計10,000円分プレゼント!』

5,000円分のAmazonギフト券※+5,000円割引ディスカウントできる紹介者コード(クーポン)

プレゼント希望の方は、下記のお問い合わせページもしくは、わたしのTwitter、Instagramにご連絡ください。(ご連絡いただいた翌日までにご返信させていただきます)

 

お問い合わせページ

わたしのTwitter

わたしのInstagram

※Amazonギフト券については入学から1ヶ月後のご本人様の確認後プレゼントさせていただきます。

 

また、サウスピークへ行ったわたしのTOEICの結果と感想は以下になります。

souspeak(サウスピーク)でのリアルなTOEIC結果と体験談【外資系勤めのフィリピン留学】 ◆サウスピークに入学を考えている方 『合計10,000円分プレゼント!』 (5,000円分のAmazonギフト券※+...