外資系転職

【経験者向け】5年で500万円年収アップに利用したおすすめの転職サイト

経験者向け転職サイト

【経験者向け】5年で500万円年収アップに利用したおすすめの転職サイト

わたしは、これまで3回の転職活動をおこなうことで、5年で500万円の年収アップを達成しました。

年収500万円アップを未経験から5年で実現した2つのポイント

 

今回は、わたしが正社員として3年半働き、そのキャリアを武器に転職をした際に利用したおすすめの転職サイトとわたしの転職事情を紹介します。

 

経験者向けのここは外せない3つのおすすめの転職サイト

わたしは転職時に約10件ほどの転職サイトを利用しました。

その中で実際に利用してみて外資系企業やグローバル企業を目指す際にここは外せないと思った転職サイトを紹介します。

現在の職種を数年経験し、次のステップを探す経験者は登録必須です。

 

■ランスタッド

ランスタッド公式サイト

★母体が外資なので外資系企業も多く紹介

★登録求人数が多い

ランスタッド公式サイトへ

 

■JACリクルートメント

JACリクルートメント公式サイト

★外資系・グローバル企業の求人多数

★業種別に専門担当で手厚いサポート

JACリクルートメント公式サイトへ

 

■リクルートエージェント

リクルートエージェント公式サイト

★とにもかくにも圧倒的登録企業数

リクルートエージェント公式サイトへ

 

なお、そもそも転職の前に会社を辞めたくても辞めれない、退職が難しいという方は自分で会社に連絡せずともすぐに会社を辞められる下記の退職代行EXITというサービスを利用するのも一つの手段です。

■退職代行EXIT

 

退職代行EXITの公式ページ

・すぐに辞められる即日対応

・会社への連絡不要

退職代行EXITの公式ページへ

 

わたしの転職

3回目の転職

わたしの1回目、2回目の転職は下記をご覧下さい。

【未経験・キャリアが浅い人向け】5年で500万円年収アップに利用したおすすめの転職サイト

3回目の転職では結果からお伝えすると、年収100万円以上アップし職場環境もよりホワイトな企業に転職できました。

ホワイト企業への転職方法は下記の記事を参考にしてください。

外資系経理の転職でホワイト企業かどうかが分かるシンプルだけど重要な方法とは?

 

年収100万円以上アップの理由

では次になぜわたしは年収を100万円以上もアップできたのでしょうか?

理由はいくつかありますが、一つの理由を上げるとすると企業に高い年収を出してもよいと思わせたからです。

具体的なわたしの経験を話します。

まず、基本的な採用側の考え方ですが、企業はできるだけ安い金額で人を雇いたいと考えています。

当たり前ですが、人件費は企業にとって一番と言っても過言でないほどの大きな金銭的インパクトを与えます。

さらに一度正社員として人を雇ってしまうと、現在の日本では簡単にクビにすることは難しく、年収を下げることも難しいのです。

結果、採用側は採用に慎重になり、金額も安い年収で雇おうと考えます。

そんな企業に高い年収を出したいと思わせるには、なぜわたしの年収を高くする必要があるかの理屈を説明する必要があります。

たとえば、面接で相手がわたしを採ってもいいかもと思った時点でわたしの年収を聞いてきます。

その際にわたしの場合は現在の年収を伝え、さらに直近で成績評価があり高評価をもらったので次の想定年収はこのぐらいですと伝えています。

このように言うことで現在の会社にそのままいれば、わたしはこれだけの年収がもらえるんですよという絵を相手に見せられます。(ここは想定なので、ややポジティブな年収を伝えています)

次に現在転職活動を進めている他の会社でのオファー金額を伝えることで、他社からの市場価値もあるんですよという絵も見せました。(もちろん企業の募集年収の範囲はチェックしてその範囲で伝えます、予算オーバーだと企業も採用できないですもんね)

結果、現在の希望年収は決して吹っかけた高い年収ではなく、現在の状況と市場の相場から考えられた適正水準の年収であることをロジカルに説明できています。

これこそわたしが年収を高くできた理屈です。

すると、面接官も「たしかに言っていることは筋が通っていて、現在の転職市場の年収からも大きく逸脱しているわけではない」と判断します。

企業側で年収面がクリアになり無事採用となれば、年収アップの達成です。

上記はあくまでもわたしの一例ですが、要は相手に納得感を出させることができれば、理由は何でもよいでしょう。

やるべきことは年収の交渉を最終段階で入れる必要があるという点です。

年収を上げることにこだわるのであれば、遠慮せずに必ず交渉しましょう。

 

これから転職を考える方へ

転職はさまざまな不安や恐怖があります。

とくに初めての転職はより一層恐怖や不安が強いですよね。

わたしも初めての転職はとてつもなく緊張したのを覚えています。

特に上司に退職を言い出すタイミングには苦労しました。

ただ、結果論になりますが本当に転職してよかったです。

理由は年収、職場環境、仕事の範囲、通勤などすべての面で満足感の高い会社に転職できたからです。

トヨタですら、終身雇用は難しいという変化の多い現代。

チャレンジして失敗を恐れるより、何もしないことの方が恐ろしいです。

まずは、転職サイトの登録からスタートし転職市場を知ることから始めてみませんか?

■経験者向けの3つのおすすめの転職サイト

■ランスタッド

ランスタッド公式サイト

★母体が外資なので外資系企業も多く紹介

★登録求人数が多い

ランスタッド公式サイトへ

 

■JACリクルートメント

JACリクルートメント公式サイト

★外資系・グローバル企業の求人多数

★業種別に専門担当で手厚いサポート

JACリクルートメント公式サイトへ

 

■リクルートエージェント

リクルートエージェント公式サイト

★とにもかくにも圧倒的登録企業数

リクルートエージェント公式サイトへ

 

自身で会社を辞めるのが難しいorすぐに辞めたい場合の利用サイト

■退職代行EXIT

 

退職代行EXITの公式ページ

・すぐに辞められる即日対応

・会社への連絡不要

退職代行EXITの公式ページへ