外資系転職

【未経験・キャリアが浅い人向け】5年で500万円年収アップに利用したおすすめの転職サイト

未経験、キャリアが浅い人向けおすすめの転職サイト

【未経験・キャリアが浅い人向け】5年で500万円年収アップに利用したおすすめの転職サイト

わたしは、これまで3回の転職活動をおこなうことで、5年で500万円の年収アップを達成しました。

年収500万円アップを未経験から5年で実現した2つのポイント

 

今回は、わたしの初めての転職&2回目の転職事情とわたし自身が未経験やキャリアが浅い時に利用をしたおすすめの転職サイトを紹介します。

以下の方はメリットがあるのでご一読をおすすめします。

 

■未経験で派遣社員を目指す方

■派遣社員or正社員として経験が浅い方

 

わたしの転職

わたしの初めての転職と2回目の転職を紹介します。

 

1回目の転職

わたしは働いていないブランク期間があるにも関わらず、未経験の職種と英語を使う環境を目指すという非常にチャレンジングな転職を試みました。

未経験でブランクもあり英語力も高くないため、それはそれは多くの企業に落とされたんですね。

まぁ、当たり前の話です。

ただ、たくさんの企業から落とされましたが、目指す職種はブラさずにとにかく多くの企業を受け続けました。

結果、なんとかわたしを拾ってくれる外資系企業に出会い、内定をもらっています。

詳しくは【ニート⇒派遣へ就職編】ニートな元営業が未経験から外資系経理にキャリアチェンジ?の転職術の記事で詳細に書いているので、ご覧ください。

 

派遣社員を目指す際に利用したいおすすめの転職サイト2つ

上記の通り、わたしは多くの企業に応募をしましたが、多くの企業に申し込むためには求人数の多いサイトの登録が必須です。

未経験で派遣社員を目指す場合、もしくは紹介予定派遣※で正社員を目指す場合は以下のサイトを登録しておけば、かなりの派遣情報を網羅できるのでまずは登録しておくのが間違いないです。

※紹介予定派遣とは、派遣⇒正社員が前提の仕組み

 

■リクナビ派遣

リクナビ派遣公式サイト

★圧倒的に求人数が多い!

★お馴染みの求人と言えばリクルート!

リクナビ派遣の公式サイトへ

 

■はたらこねっと

はたらこねっと公式サイト

★業界最大規模の求人数!

★動画でお仕事探しなど独自機能あり!

はたらこねっと公式サイトへ

 

なお、そもそも転職の前に会社を辞めたくても辞めれない、退職が難しいという方は自分で会社に連絡せずともすぐに会社を辞められる下記の退職代行EXITというサービスを利用するのも一つの手段です。

■退職代行EXIT

 

退職代行EXITの公式ページ

・すぐに辞められる即日対応

・会社への連絡不要

退職代行EXITの公式ページへ

 

2回目の転職

2回目の転職で派遣社員から正社員になった際は年収が200万円のアップでした。

年収アップの要因の一つは外資系企業で働いた経験を持っていたためです。

正社員として内定した企業も外資系企業のため、外資系企業のカルチャーを分かっている人=外資系企業で働いた経験を持つ人を採用したいと考えていました。

結果、わたしは職種のキャリアは浅く(1年弱)、派遣社員でありましたが外資系企業のカルチャーを分かっている点を評価され、無事に採用となりました。

詳しくは【派遣⇒正社員へ転職編】ニートな元営業が未経験から外資系経理にキャリアチェンジ?の転職術の記事で詳細に書いているので、ご覧ください。

 

正社員を目指す際に利用したいおすすめの転職サイト3つ

現在経験は浅いが正社員を目指したい、もしくは未経験だが正社員を目指す場合、より多くの転職エージェントやサイトに登録することをおすすめしますが、以下はその中でも特におすすめです。

未経験者歓迎や経験が浅い人向けの求人が多かったため、企業に応募できる機会が増えるのでとりあえずすべて登録しておいて間違いないです。

 

■ランスタッド

ランスタッド公式サイト

★母体が外資なので外資系企業も多く紹介

★登録求人数が多い

ランスタッド公式サイトへ

 

■マイナビエージェント

マイナビエージェント公式サイト

★登録企業数が多い

★20代など若手キャリアに強い

マイナビエージェント公式サイトへ

 

■リクルートエージェント

リクルートエージェント公式サイト

★とにもかくにも圧倒的登録企業数

リクルートエージェント公式サイトへ

 

転職を考える方へ

転職はさまざまな不安や恐怖があります。

とくに初めての転職はより一層恐怖や不安が強いですよね。

わたしも初めての転職はとてつもなく緊張したのを覚えています。

特に上司に退職を言い出すタイミングには苦労しました。

ただ、結果論になりますが本当に転職してよかったです。

理由は年収、職場環境、仕事の範囲、通勤などすべての面で満足感の高い会社に転職できたからです。

トヨタですら、終身雇用は難しいという変化の多い現代。

チャレンジして失敗を恐れるより、何もしないことの方が恐ろしいです。

まずは、転職サイトの登録からスタートし転職市場を知ることから始めてみませんか?

■正社員を目指すおすすめの3つの転職サイト

■ランスタッド

ランスタッド公式サイト

★母体が外資なので外資系企業も多く紹介

★登録求人数が多い

ランスタッド公式サイトへ

 

■マイナビエージェント

マイナビエージェント公式サイト

★登録企業数が多い

★20代など若手キャリアに強い

マイナビエージェント公式サイトへ

 

■リクルートエージェント

リクルートエージェント公式サイト

★とにもかくにも圧倒的登録企業数

リクルートエージェント公式サイトへ

 

■派遣社員を目指すおすすめの2つの転職サイト

■リクナビ派遣

リクナビ派遣公式サイト

★圧倒的に求人数が多い!

★お馴染みの求人と言えばリクルート!

リクナビ派遣の公式サイトへ

 

■はたらこねっと

はたらこねっと公式サイト

★業界最大規模の求人数!

★動画でお仕事探しなど独自機能あり!

はたらこねっと公式サイトへ

 

自身で会社を辞めるのが難しいorすぐに辞めたい場合の利用サイト

■退職代行EXIT

 

退職代行EXITの公式ページ

・すぐに辞められる即日対応

・会社への連絡不要

退職代行EXITの公式ページへ